ウェンディー・ママTOPへ
ウェンディー・ママ > グリーンアイズ

単品焙煎にこだわる
ブレンド珈琲には、4種類の豆を使用していますが、それぞれを
単品焙煎した後にブレンドしています。

後味すっきり、濃くても美味しい
それでいて胃にやさしい珈琲の秘密がここにあります。

低温でじっくり焼き上げる
グリーンアイズの珈琲は、しっかり乾燥させ、その後、低温でじっくり焼き上げます。
手間も時間もかかりますが、この手間、時間こそが、美味しいコーヒーの秘密です。

豆を均一に焼き上げるためには、乾燥させることが大事。
まず、しっかりと乾燥させた後、じっくりと焼き上げます。

この乾燥過程が不十分だと豆の中心部の火の通りが悪く、生焼け部分が残ります。
すると残ったタンニンなどの成分の作用で胃もたれを起こすなど、
味のみならず体にも良くないコーヒーになってしまうのです。

安全であるのはあたりまえ
食品・飲料を取り扱うにあたり「安全であることは当たり前の事」と、森口氏。

言われてみれば、至極もっともなことです。

グリーンアイズでは、珈琲豆の選定〜買い付け、焙煎まで、全ての工程を
森口氏自らが手がけています。

 安全性を確認した豆
 ⇒その持ち味を最大限生かす焙煎
 ⇒厳選した販売者
 ⇒愛飲者

安全な事は当たり前。
いかに美味しい珈琲に作り上げるか! ・・・グリーンアイズのこだわりです。